<< イベントのお知らせ〜「ひと皿のお話」 | main | フルメント >>
2013.12.01 Sunday

持続可能な社会づくり

こんばんは、耕作人です。
昨日、神戸大学の教授とESD演習コースの学生の方達が圃場見学に来られました。

ESDとは?
持続可能な開発のための教育(Education for Sustainable Development)のことで、
「持続可能な社会づくり」をテーマに、地域における持続可能な地域づくりについて
研究されているそうです。
そして、今年度は南あわじ市をフィールドとして
「南あわじ市における地域の持続可能性」というテーマで、学習を進めているそうです。

すばらしいことです!!

圃場見学にご案内した後は、いつものコース。
三井邸にて地元の方々、移住者、教授と学生の方達との懇親会。
鴨鍋を囲んで美味しく楽しく和やかな雰囲気で。

そして、食事の後は、演習学生から移住者へのインタビュー。

学生からの鋭い質問に移住者のみんなも真剣に答えながら
色々なお話をさせていただきました。
どんなレポートが出来上がるのかとっても楽しみです。

「持続可能な社会づくり」

安心して暮らせる未来がやって来ることを実現するには、
学校で専門に勉強してる方々だけではなく、
わたしたち一人一人がこれに取り組んでいかなければならないのだと思います。

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
淡路島西洋野菜園ホームページ
http://awajishima-seiyoyasaien.org/
Links
天気予報
///////////////////////////////////////////
ブログパーツUL5
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Archives
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM