<< ミラーレス一眼レフ | main | 小さな畑見学ツアー >>
2013.07.22 Monday

自然を受け入れること

 こんばんは、ご無沙汰してます耕作人です。

暑いですね〜畑のほうは夏野菜が真っ盛りです。
毎日早朝からの収穫作業、トマトから始まって胡瓜、茄子、オクラ、ズッキーニ、ペッパー、そしてバジルにミントなどなど、、、ズッキーニを収穫する頃は既に午前10時過ぎ、とにかく暑くてヘロヘロです。

チェリートマト達は、4段目から5段目あたりにさしかかり日照り続きのおかげもあって少し味がのってきたかなぁ〜って感じです。
 収穫のとき少し屈むくらいの高さまできたのでだいぶ楽になってきました。ただ暑くなって虫害はかなり増えてきていますが。

先週辺りまで絶好調だった茄子たちは、日照り続きの乾燥でハダニが大発生して枯れかけている株もチラホラと非常事態です。

とりあえずは、葉の裏を一枚一枚丁寧に洗い流す作業を行います。しかし、収穫や出荷の作業が忙しいこの時期、こんな事していたんでは時間が足りません。。。

 自然相手の仕事、色々な事態がやってきます。
よく『農業は自然との闘いだ』みたいないわれ方をしますが、人間がどんなに頑張ってもたかがしれてます。
『自然と闘う』のでは無いんです

     『いかに自然を受け入れるか』 が大切なんです。

よーく解ってるつもりなんですが、でもそのたかがしれてるちょっとのことにこだわって、
あんまり変わらないのかもしれませんが、いろいろやってます。
少しでも美味しい野菜をお届けできるように、、、日々、試行錯誤です。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
淡路島西洋野菜園ホームページ
http://awajishima-seiyoyasaien.org/
Links
天気予報
///////////////////////////////////////////
ブログパーツUL5
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Archives
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM