<< ニラたっぷり餃子 | main | 筍いただきました >>
2013.04.18 Thursday

アスパラガス アルジャントゥイユ

 こんばんは、耕作人です。

今年で、3年目を迎えたアスパラガス アルジャントゥイユ(Argenteuil)
少しだけですが、やっと採れ始めました。

朝採りは、味が濃くて瑞々しくて、激ウマです!!

アルジャントゥイユ(Argenteuil)とは、フランス、パリ北西部のアルジャントゥイユ大修道院とともに発展した古い町の名前です。
都市化したアルジャントゥイユ市ではアスパラの生産はゼロになっていますが、美味しいアスパラガスの品種として名前だけは残っているそうです。
 
この品種は、日本のアスパラガス農家さんではあまり栽培していません。

現在栽培されている多くの野菜は、多収、耐病、形などを優先して品種改良されたF1品種(一代交配種)がほとんどです。
そして、アスパラガスも耐病性や収量に重点を置いたものが優良品種として多く栽培されているからです。

フランスの昔ながらのアスパラガスは、やっぱり味が違います。
今年は、来週で収穫は終了。

来年は、収量も期間も増える予定です。 たぶん

皆さん、ご期待くださ〜い!!
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
淡路島西洋野菜園ホームページ
http://awajishima-seiyoyasaien.org/
Links
天気予報
///////////////////////////////////////////
ブログパーツUL5
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Archives
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM