2016.11.27 Sunday

L'Escalier〜 レストラン エスカリエ

こんにちは〜耕作人です。

 

よく降りますねぇ〜

今日は朝から雨でゆっくりさせてもらってます。

 

例年なら年内いっぱいは忙しくバタバタとしてるのですが、

今年は、玉ねぎの栽培を見送ったので少し余裕があるかなぁ〜といった感じです。

 

年内は、リーフレタスの作付け少しとラディッキオ類の軟白作業、

エンドウの霜よけの藁しばり、不織布はり、トンネルはり、ジャガイモ、ヤーコンの収穫などなど。。。

こうやって書き出してみると実際は案外ありますね〜(^^;

 

まあ、そんな時期なんですが心のゆとりも必要です。

息抜きと年末へ向けての充電も兼ねて岡山まで行ってきました。

 

四国経由で瀬戸大橋を渡って岡山へ

 

瀬戸内に沈む夕陽 

 

 

大自然の美しさ、いや〜心に沁みますねぇ

 

 

 

L'Escalier〜レストラン エスカリエ   岡山では数少ない本格フレンチのレストランです。

Entrée フォアグラ セミドライイチジク 菊芋

 

Soupe シャンピニョン  鱈白子

 

Poisson 甘鯛 フェンネル  かぶ 紅芯大根 キャベツ

 

Granité ローズゼラニウム ラズベリー

 

Viande Noisette d'agneau en croûte  Maria Callas 子羊のパイ包み フォアグラ トリュフ

 

Dessert 洋梨のグラチネ ゲランドの塩のソルベ 

 

petits fours カヌレ ギイモーヴ マドレーヌ

 

いや〜美味しかった。

八藤シェフのスペシャリテ マリア・カラス 絶品でした!!

そして、グラニテ ローズゼラニウムとラズベリーが相性抜群でしたね。

 

とても控えめでシャイな八藤シェフですが、今回じっくりとお話しさせていただくことが

出来てとてもうれしかったです。

自分のスタイルを貫いてこられたからこそ出せるお料理だと感じました。

あまり無理をせず仕込みもほどほどにお身体大切になさってくださいね〜

 

八藤シェフ、マダム、ご馳走様でした。

本当に遅い時間までありがとうございました。

 

来年は淡路島にもいらしてくださいね〜

 

2016.11.20 Sunday

テヌーテ・ルビーノ

こんばんは、耕作人です。

 

今日は、冬本番に向けてあれこれと軟白作業。

カステルフランコ、ラッディッキオ・ロッソ・プレコーチェ、チコリーフリーゼにカルド。

あとは、寒さ待ちです。今年はどんなラディッキオに仕上がるのでしょうかね〜楽しみです!!

 

さてさて先日、いつもお世話になっております吉村シェフのアルベルゴ・セコンドにて

プーリア州サレント半島のブリンディジを本拠地とするテヌーテ・ルビーノの現オーナー、ルイジ・ルビーノ氏を

お招きしての初のワインメーカーズランチが開催されました。

 

日本未入荷のススマニエッロ種で醸されたシャンパーニュスタイルのロゼスプマンテ「スマーレ」

 

 

 

 

 

ミネラル感に富むエレガントな白「マルモレッレビアンコ サレント2015」

 

 

ルイジが復活させた土着品種ススマニエッロ100%で造られた「オルトメレススマニエッロ サレント」

 

 

 

吉村シェフのプーリア料理にはうちの野菜たちも〜

そして、美しくおいしいワイン

サンルーフテラスで暖かな日差しを浴びながら〜

とっても優雅で贅沢な時間を過ごさせていただきました。

 

そして、この美しいワインを作り出す土着品種ススマニエッロを復活させたルイジのお話

とっても興味深く、作り手の執念と熱い思いを感じました。

握手したルイジの分厚くごっつい手がとても印象に残っています。

 

吉村シェフ、森本さん、スタッフの皆さんありがとうございました。

そして、ルイジ・ルビーノ氏、フランチェスコ氏、ありがとうございました。

次回の来日の時は、ぜひ淡路島でお会いしましょう〜お待ちしておりまーす!!

 

 

2016.11.19 Saturday

美味しい研修〜南海荘

みなさまご無沙汰しております。すっかり投稿が開いてしまいました。

ここのところ、夕食後にはすぐに眠気がやってくる、、く、、、る、、、く っ、、(_ _)....z z Z Z Z

 

歳でしょうかね~先日も島の食卓にいらっしゃった方から名刺をいただいたのですが、

おしゃれでデザインされた名刺って字が小っちゃくて肩書がいっぱい書いてあったりして、、

無意識のうちにすっごく腕伸ばして、離して見てるんですよね〜

さすがにいろいろな瞬間に年齢をちょっと感じることがありますが、

農業者としてはまだまだ新人、超ーーーーっ若手なんです。

パワフルな先輩方に負けてはいられませんね!!

 

 

さてさて、先日いつもお世話になっております南海荘さんへ研修生たちと一緒に行ってきました。

 

 

 

私たちがお届けしている野菜たちがどのように調理されてお客様に召し上がっていただいているのか、

実際に竹中シェフにお話を伺いながら、お料理を見て、食べて、楽しむ。

 

食べる人、調理する人を感じ、意識することによってもっともっと野菜作りが面白くなっていく。

 

 

畑で収穫しながら、シェフの顔を思い浮かべる。

 

 

収穫した野菜たちを選果しながら、皿の上をイメージする。

とってもワクワクする瞬間です!!

 

畑で野菜を眺めながらニヤニヤしている人がいたらそれはきっと私です〜笑

 

 

そして、美味しそうにお料理を召し上がっているお客様の姿を見ているだけで幸せな気分にさせていただけます。

農業やってよかったなぁ〜って思う瞬間!!

いつもシェフの素晴らしいお料理に感動させられます。

 

竹中さんすばらしいお料理をありがとうございました。

そして、南海荘のスタッフのみなさんありがとうございました。

 

研修生の二人にも、きっと忘れることのできない日になったことでしょう。

 

2016.08.19 Friday

雨が降らず苦戦していますが、良いことも〜

こんばんは、耕作人です。

 

朝夕は秋の気配が〜季節は確実に移り変わっていってますが、、、

淡路島は、雨が降らないんです。

 

畑は、カラッカラ〜

雨が少なくとっても甘くておいしかった今年のトマト。

シェフからは好評をいただいておりましたが、早くも終了!!

そして、頼みのナスやスイートペッパーは元気なく小さな実をつけております。

 

今年初登場、大好評のパープルトマティーヨも暑さと水不足で不調!!着果しません。

 

毎日できる限り水やりしてるのですが、まったく足りてません。

まさに焼石に水!!

 

そんな中、なななななぁ〜なんとキワノがたくさん実を付けてるんです!!!!!

キワノ KIWANO Jelly melon (和名 ツノニガウリ) 

ウリ科キュウリ属

原産地 アフリカ

 

黄色い表面にゴツゴツしたトゲを持つキワノ。
ウリ科の植物でキュウリの仲間で、『ツノニガウリ』や『ゼリーメロン』とも呼ばれます。

 

たまたま今年の猛暑と少雨がはまったみたいです。

国産のキワノは沖縄産がごく少量しか流通していません。

しかも、無農薬、無化学肥料栽培となる流通は皆無!!

超〜〜っ希少です!!

 

自家採取して、もちろん来年もチャレンジしますが、、

うまくいきますかどうかはお天道様のみが知っています〜自然の恵みに感謝!!

 

 

 

2016.07.14 Thursday

島の食卓〜淡路島オーガニックマーケット

こんばんは、耕作人です。

 

梅雨明けはまだですかね〜今年の淡路島は雨が多くて、野菜たちも辛そうです。

そんなジメジメした毎日ですが、明るいお知らせです。

 

島の食卓 淡路島オーガニックマーケット  始まります!!

 

淡路島でもオーガニックを目指す新規就農者が少しずつですが増えてきています。

マーケットはそんな若い方達が中心になって長く続けていけるようになればいいなあ、と思っています。

持続可能な農と暮らし。四季折々、海と大地のさまざまなめぐみの中で、農や漁の営みもその自然の循環に沿うものでありたい。

オーガニックの文化を生産者、加工・飲食などを提供する人から消費者まで、さまざまな立場の人が寄り集まって一緒に「島の食卓」を通じて育ていきます。

 

8月6日(土) 7:00 - 11:00

淡路島マンモス 〒656-2154 兵庫県 淡路市木曽下1267

出店者:
■農産物
あめつち農園
花岡農恵園
五色オーガニックファーマーズグループ
しまのかぜ農園
マンモス農園
自然農園 淡路島ビオ畑
海田農園
淡路島みかづき農園
平野農園
全力自然農園
淡路島西洋野菜園

■加工品
浜田自然食品[調味料ほか]
おのころ雫塩[塩]
CHIQ[天然酵母パン]

■料理人
神瀬聖『しょくのわ』
海田麻衣『CHIQ』[スープ&オープンサンド]

■その他
森のようちえん まんまる in 淡路島マンモス[こどもコーナー]
リコミンカ[古民家の紹介など移住を考える方への情報発信]

 

ぜひ遊びに来てくださいね〜

 

次回は11月5日(土) 8:00 - 12:00

島の食卓 2016秋

場所未定 FBにて告知 https://www.facebook.com/organicawaji/

 

 

 

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>
淡路島西洋野菜園ホームページ
http://awajishima-seiyoyasaien.org/
Links
天気予報
///////////////////////////////////////////
ブログパーツUL5
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Archives
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM