2018.01.15 Monday

霜にも負けず

今朝は強烈に冷え込みましたね〜

 

朝一の畑は凍てついていました。

ザクッザクッザクッ 踏みしめる畑の土

 

凍るまいと頑張る野菜たちです。

 

日中は気温も上がり汗ばむほどに〜

やっと冬型も緩み、明日も暖かいそうです。

じっと耐えていた野菜たちが、いっきに動き出すでしょう〜

大きくなーれっ!!!

2018.01.13 Saturday

お待たせしました!! 〜 タルディーヴォ仕上がりました

こんばんは、今日も寒かったですね〜

冬の定番、冬の芸術作品

Radhicchio rosso tardivo ラディキオ ロッソ タルディーヴォ

 

8月末に播種、12月に畑から掘り上げて軟白水耕栽培に〜

大切に、丁寧に、ここまで来ました。

 

ほんと美しい!!

透き通るような白と赤に、思わずうっとりと手を止めてしまいます。

 

Radhicchio rosso di awajishima tardivo〜ラディキオロッソ ディ アワジシマ タルディーヴォ

 

冬野菜の最高傑作!!! 自画自賛〜(笑)

 

シェフの皆さん、来週からお届けしま〜す!!

 

2018.01.12 Friday

メルローネロ 〜 MERLO NERO

メルローネロ  MERLO NERO

イタリアの縮みホウレン草です。

まだベビーリーフですが、この寒さの中でゆっくり〜ゆっくり〜っと少しずつ大きくなっています。

 

一般的なホウレン草は寒い冬の間はハウスやトンネル栽培が中心になりますが、

露地栽培することにより寒さに耐えられるように葉に厚みが出て糖度が上がり旨みも増します。

今日は気温3℃ですが、風も弱く日差しがあって気持ちの良いお天気でした。

 

午前中は、お野菜をお送りしているお客様のホームページに使うweb用の動画撮影もありました。

スタッフの皆さま、遠路はるばるお疲れ様でした。

仕上がりが、楽しみです。

 

 

 

2018.01.11 Thursday

春菊

こんばんは、今日は寒かったですね〜

朝一の収穫作業も指先の感覚がなくなり痛みに代わる寒さ

焚火して温まりながらの収穫

そして、午後からは小雪舞い散る淡路島

選果、調整は作業場にいても底冷えするほどでした。

 

そんな寒さの中、露地栽培の春菊が播種から80日でやっとベビーリーフに〜

寒空の中、じっくりとエネルギーを貯えたくましく育つ春菊

畑でちょっとちぎって、口に入れると春菊の香りが口一杯に広がります。

この春菊たち、まだ幼い野菜たちですが、自然の中で大地に芽吹くいのちを感じさせてくれる力強い味わい!!

 

春菊って、すき焼きやなべ料理には欠かせませんが、実はれっきとした西洋野菜。

原産地は地中海沿岸なんです。

ヨーロッパでは、観賞用とされてたらしいんですが、最近は和食ブームで人気です。

イタリアンやフレンチでも大活躍なんですよ〜

2018.01.07 Sunday

ゆっくりと、じっくりと〜

2018年 あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

お正月は、ゆっくりとさせていただきました。

例年なら4日が初出荷なんですが、今年は今日が初出荷でした。

風もなく穏やかな一日でしたね〜

毎年のことですが、この時期がいちばんゆっくりするときです。

忙しさに追われて普段できなかったことをじっくりとやる

普段会えなかった人に会ってじっくりと語り合う。

昨年のことを振り返って一人でじっくりと考える。

 

歳を重ねる毎に、時が過ぎるのを早く感じるのは私だけでしょうか〜

1月もあっ!という間に過ぎるんでしょうね〜

 

写真は、芽キャベツとカタバミ

シェフの皆さん初出荷からいきますよ〜

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
淡路島西洋野菜園ホームページ
http://awajishima-seiyoyasaien.org/
Links
天気予報
///////////////////////////////////////////
ブログパーツUL5
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Archives
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM